体験¥4,000~、お気軽にお問い合わせください。

脂肪肝を防げ! (しぼうかん)

  • 2020年6月23日
  • 2020年6月25日
  • メタボ
  • 42view

脂肪肝とは、肝臓の細胞内部に中性脂肪が蓄積した状態

 

全肝細胞の30%以上が脂肪化していると【脂肪肝】といいます。 

その割合は年々増加していると言われていますが、肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれるように、自覚症状がありません。ですから、日頃から気をつけていくことが大切となってきます。 

なぜ脂肪肝になるのか?

 まず一つは皆さんもご存じの通り、アルコールの多飲によって脂肪肝が起こります。 

アルコールを摂取することによって、エネルギーに関係するATPの合成が滞ったり中性脂肪の合成促進、末梢組織からの遊離脂肪酸動員増加など、肝臓に脂肪が蓄積しやすくなります。 

また、アルコールはたんぱく質合成に関わるIGF-1やテストステロンの減少、筋肉を減らすミオスタチンの増加など、筋肉にとっても良くないことが起こります。 

 つまり、身体のことを考えればアルコールは飲まないに越したことはありません。 

お付き合いや好きでどうしても飲みたいという場合は、アルコールのデメリットを理解した上で頻度を考えて、うまく付き合っていきましょう。 

脂肪肝にはアルコールが原因でない場合もあります。

それを「非アルコール性脂肪肝」といい、肥満や糖尿病、脂質異常症などの人に多いとされています。この場合は、血糖値を下げるインスリンの働きが悪く、肝臓に脂肪が溜まりやすくなっているので食生活や運動など生活習慣の見直しが必要です。 

また、「果糖」も原因として挙げられます。

少量の果糖なら小腸で処理されるので問題はないのですが、 果糖を大量に摂取するとその処理が追いつかず、肝臓で代謝されるようになります。 

つまり清涼飲料水をがぶがぶ飲んだり、果糖や砂糖の多いものだけという偏った食事や間食は避けたい所です。 

このように、お酒を飲んでいる人も飲んでいない人も脂肪肝になります。そのため普段の食生活に気をつかい、運動を習慣化することが重要です。 

これは、ささみばかり食べろというわけではなく、バランスを考えて食事するということです。食事は人それぞれ、時にはラーメンやからあげを食べる時もあるでしょう。 

その中で調整することが大切です。 

バランスや調整といっても具体的に難しい場合、そんなときはYOSHIDA GYMにぜひ聞きに来てください。 

 

新宿パーソナルトレーニングジム
YOSHIDAGYMパーソナルトレーナー
作  伊藤直弥
監修 吉田直輔 

記事監修 GYM
パーソナルトレーニングジム、YOSHIDA GYM。大都会新宿、その中心的場所にある、西新宿高層ビル群の直近にジムはあります。時代を作り出す人々が行きかうこの都市から、たくさんのひとりひとりに潜んでいる活力、能力が引き出される、エンパワメントを。YOSHIDA GYM サイトはこちらから

メタボの最新記事4件