お気軽にお問い合わせください。
03-6276-8716
メール無料カウンセリング

体重・体脂肪をおとすダイエット

ダイエットは食事8割、運動2割

ダイエットは食事8割、運動2割

  1. ここがベース

    1日の摂取量より、消費量を増やすこと、ここがダイエットの土台になります。

  2. 次にPFCバランス

    計算されたPFCバランス。筋肉量を減らさず、リバウンドの確率を可能な限り下げるバランス。(P:たんぱく質 F:脂質 C:炭水化物)

  3. そして

    摂取タイミングと回数。どのタイミングで何回とるのか?更に効果を出すために重要です。

ダイエットでよくある間違い

飲むだけダイエット
運動を取り入れなければ、メリハリのついたカラダは手に入りません。
糖質制限のみダイエット
糖質を摂らなければ、体重は減るでしょう。しかし、筋肉量が落ちます。
有酸素のみダイエット
筋肉は60%以上の負荷をかけなければ成長しません。

詳しいエビデンスはこちら
データに基づいた根拠をもとに作り上げた内容で、効率のよい効果を!

ダイエットの成果が出るポイントは2つ

最新の科学的根拠をもとに作成した栄養管理

ただ食べない、野菜だけ、肉だけなどという単一的な栄養管理はいたしません。身体を作るための栄養管理を致します。

イメージ

リバウンドをしないため筋力トレーニング

体重・体脂肪をおとすエネルギー収支は原則として、筋量を削ります。そこで重要な筋力トレーニング。筋力トレーニングは筋量を維持し、リバウンドの確立を下げます。

※現役コンペティターが最新の科学的な根拠を元に、自身で実践して作り上げた、一切の無駄を省いた内容です。

イメージ